【女性の薄毛】最新情報 ④女性用育毛剤の選び方

選び方の目安

抜け毛や薄毛の症状、頭皮環境、体質などには個人差があるので一概には言えませんが、一応の目安として、

▼ 10代・20代の若い年代の方は

血行促進タイプ
保湿タイプ

▼ 30代

血行促進タイプ
保湿タイプ
女性ホルモンに着目したタイプ

▼ 40代・50代・更年期

血行促進タイプ
女性ホルモンに着目したタイプ
男性ホルモン抑制タイプ
≫ 詳しい解説はこちら

▼ 60歳以降~

血行促進タイプ

【女性の薄毛】最新情報 ②女性用育毛剤ってどんなのがあるの?

女性用育毛剤の種類

一般的には育毛剤という名称ですが、

他にも

養毛剤
発毛剤
スカルプエッセンス
頭皮美容液

のように様々な呼び方があります。

また、化粧品医薬部外品医薬品、のような分類もあります。

これらの呼び方や分類の違いは、有効成分の配合や含有率など細かい条件が関係していますが「主目的」に大きな違いはありません。

育毛剤の主目的とは
乱れた頭皮環境を正常に整え、ふけ、かゆみ、抜け毛などのトラブルを防止。育毛・発毛を促進し、毛髪が太く長く育まれるようにサポート、ケアをする。

では、各メーカーの商品毎に何が違うのか?

それは、「上記の目的を達成するための工夫(アプローチの仕方)」にあります。

 

【要注意な育毛剤:男性専用の育毛剤・発毛剤】

要注意な育毛剤:男性専用の育毛剤・発毛剤

抜け毛や薄毛を気にされる女性の中には、「男性用育毛剤の方が効果が強そうだから男性用を探している」「旦那と一緒に、男性用を兼用している」という方もいるかもしれません。

しかし、女性と男性では薄毛の原因がそもそも違うことは、こちらでも、何度もお話しておりますとおり、敏感さも違うので、男性用を使うことには注意が必要です。

特に注意をしないといけないのが、ミノキシジルを含有する発毛剤です。

女性は男性よりも肌が弱いこともあり、ミノキシジルを高濃度で配合する発毛剤の使用は禁止されています。大正製薬から販売されている『リアップX5』や『リアップジェット』なども、女性の使用は禁止しています。

こういったことをしっかりと理解せずに安易に使ってしまうと、副作用のリスクなどがあるので注意しましょう。

薄毛や抜け毛が気になり始めたら、基本的には女性専用の育毛剤を使うことをお勧めします。女性専用として開発・販売されている育毛剤は、女性特有のホルモンバランスを考えたり、びまん性脱毛症や産後の抜け毛、更年期のケアとしても使えるように考えられているので使いやすいです。

【要注意な育毛剤:有効成分が配合されていない】

要注意な育毛剤:有効成分が配合されていない

有効成分とは、厚生労働省に効果が認められている成分のことです。

育毛剤を選ぶ時は、基本的に有効成分が配合されているものを選ぶようにしましょう。有効成分が入っているかどうかは、ボトルやパッケージの成分表に必ず記載されているので一目瞭然です。

有効成分が配合されている場合、「抜け毛の予防や育毛促進、薄毛」に効果があることが認められているものがほとんど。しかし、有効成分が配合されていない場合、そもそも薄毛に効く成分は入っていないので注意が必要です。

初めて育毛剤を選ぶ場合は、まずは有効成分が入っているのかどうかをチェックするようにしておきましょう。そして、その成分が、副作用がないことも大事です。

【要注意な育毛剤:添加物がたくさん入っている】

要注意な育毛剤:添加物がたくさん入っている

育毛剤やシャンプーとは違い、洗い流さずに頭皮に塗布したまま使います。
そのため、香料や着色料などの添加物がたくさん入っているのは要注意!

これらの添加物は、少量配合されておりすぐに洗い流すなら特に問題はありません。
しかし、育毛剤のように何時間もつけっぱなしにする場合、頭皮への刺激が心配されているのです。

頭皮への刺激が心配されている成分はいくつかあるのでチェックしてみてください。

育毛剤を選ぶ時は、できるだけ「無添加」のものを選び、刺激が気になるなら「パッチテスト済み」のものを選ぶと間違いありません。

ネット通販で買える育毛剤の場合、実際に使ってみて合わない場合もありますので、成分表をチェックしてみて、添加物がたくさんある場合は注意するようにしましょう。

【要注意】頭皮への刺激が心配な育毛剤

抜け毛や薄毛対策のためには育毛剤を使うことがとても大切ですが、何を選んでも良いわけではありません。実は、使うことで逆に頭皮への刺激が心配されている育毛剤も販売されているので、注文する前には十分注意する必要があります。

具体的に、頭皮への刺激が心配な育毛剤の特徴をご紹介しますので、チェックしてみてください。

【要注意な育毛剤の特徴まとめ】
  1. 添加物がたくさん入っている
  2. 有効成分が配合されていない
  3. 男性専用の育毛剤・発毛剤
  4. 海外メーカーの育毛剤・発毛剤

【女性用育毛剤についての疑問①】

女性用育毛剤についての気になる疑問や心配点をQ&Aでお応えしていきます。

「女性用育毛剤を使いたいけど、本当に大丈夫なのか心配」という場合は、是非、参考にしてみてくださいね。


Q1 女性用育毛剤で効果を実感するまでの期間は?

A1. 女性用育毛剤は、1回や2回使っただけで効果を実感できるわけではありません。一般的には、3か月から半年程度継続することで徐々に実感される方が多くなっています。

そのため、抜け毛や薄毛が気になり始めたらできるだけ早くにケアを始めることをお勧めします。見て身むふりをしてしまい放置を続けていると、どんどん進行してしまい、それだけ対策が大変になってしまいます。

育毛剤に即効性はないので、できるだけ早くからじっくりと使うようにしましょう。


Q2. 敏感肌なので育毛剤の副作用が心

A2. 配育毛剤を選ぶ時は、「何が配合されているのか?」をしっかりとチェックすることが大切。特に敏感肌で刺激が心配な場合、頭皮へのダメージの強い成分は要注意です。

また、ミノキシジルなどの作用が強い有効成分の有無をチェックしておきましょう。
これらの成分は、作用が強い一方で副作用のリスクもあるので、必ず薬剤師さんに相談する必要があります。

副作用や刺激が気になる場合、「無添加」「パッチテスト済み」の育毛剤がお勧め。
出来る限り余計な成分が配合されていないものを選ぶことが、頭皮のためにも大切です。


Q3. 育毛剤女性用って本当に効果があるの?

Q3. 「育毛剤を1本使ったけど効果がなかった」と感じる方は少なくありません。
育毛剤を選ぶ時は、「期待できる成分が配合されているか」をしっかりとチェックする癖をつけることが大切。

実は、安い育毛剤の中にはほとんど水とアルコールしか入っていないような粗悪なものも販売されています。
成分を確認しないで適当に選んでしまうと、このような効果がほとんど期待できないものを選ぶ恐れもあるので要注意。


 

【失敗しない女性用育毛剤選び】

最近、女性の育毛剤、増えましたよね。

女性用育毛剤を選ぶときは、次のポイントをしっかりとクリアしたものを選ぶことが大切です。

  • 薄毛に効く有効成分が配合されているか
  • 奥まで浸透しやすいよう工夫されているか
  • 無添加で頭皮・肌への負担はないか
  • 女性用に開発されているか
  • 続けやすい価格なのか

これらのポイントをクリアしていない残念な育毛剤を選んでしまうと、どれだけ使っても実感できない…ということにもなりかねません。

やはりしっかりと実感するためにも、”成分の質”を見極めて期待できるものを選びたいですね。