女性のための髪育

女性のための髪育

【女性のための髪育】(髪の毛の乾かし方2)

いかがですか? 育毛のために、意識して、髪の毛を乾かしたことがないことに気づかれると思います。多くの方が、思いのほか、乱暴に、髪の毛を乾かしていることがわかります。 1)ある程度、乾きましたら、つむじから毛先に向けて、乾かします。濡れ...
女性のための髪育

【女性のための髪育】(髪の毛の乾かし方1)

髪のケアで、もっとも大切なことは、洗髪ですが、次に、その濡れたデリケートな髪の毛をできるだけ、負担なく、乾かすこと(=ドライ)が需要です。 洗髪した髪の毛をドライすることは、毎日の事ですので、意識して、乾かしてくださいね。 1)...
女性のための髪育

【女性のための髪育】(薄毛に影響すること)

ヘアスタイルが薄毛に影響する理由 ◎頭皮の同じ箇所への負荷が薄毛に影響する ヘアスタイルによっては、頭皮の同じ箇所にいつも負荷がかかっていることがあります。元気な髪は健康な頭皮から生えてきますが、負荷によって血行不良が起きてしまうと...
女性のための髪育

【女性のための髪育】(薄毛になりやすいヘアスタイル)

薄毛になりにくい髪型やヘアスタイルってあるの? 毛根や頭皮の一部に負荷を与えないことを意識して、薄毛になりにくい髪型やヘアスタイルを決めましょう。もし、既に薄毛の兆候がある場合は、その部分の髪の長さは短いヘアスタイルにすると良いです。 ...
女性のための髪育

【女性のための髪育】(シャンプーにまつわるQ&A②)

◎今まで愛用していたシャンプーが合わなくなってきた気がします。 頭皮や髪の状態は、年齢によって変化していきます。また、加齢にともないアレルギーが出てくることもあり、これまで平気で使っていたシャンプーが、ある日突然合わなくなることも。頭皮の...
女性のための髪育

【女性のための髪育】(シャンプーにまつわるQ&A①)

シャンプーの選び方や効果について、気になる疑問をまとめてみました。 ◎子どもにはどのようなシャンプーを選べばよいでしょうか? 子どもの肌はバリア機能が整っていないため、外からの刺激を受けやすいもの。基本には低刺激のもので、ていねいに...
女性のための髪育

【女性のための髪育】(シャンプー剤の種類)

【シャンプー剤の種類】は、大きく分けて3つです。容器に記載された【成分】を見れば、どのタイプかわかります。 ◎アミノ酸系 <特長>洗浄成分 にア ミノ酸の成分を使用したもの。髪や頭皮にはとてもやさしいシヤンプーです。しかしその分、洗...
女性のための髪育

【女性のための髪育】(シャンプーの種類と選び方②)

最近では、シャンプーの種類もさまざまです。シャンプーの主な新しい傾向を以下にまとめました。 ◎ノンシリコンシャンプー 『シリコン』が入っていないシャンプー、決して悪者ではないシリコンですが、ナチュラル志向も手伝ってか、シャンプー界で...
女性のための髪育

【女性のための髪育】(シャンプーの種類と選び方①)

シャンプーは、髪の毛ではなく、頭皮に合ったものを選ぶのが良いです。 シャンプーを選ぶ際に、多くの人が、髪の毛の質感の良さでシャンプーを選びますが、ポイントは、自分の頭皮の環境にあったものを選ぶことが大切です。 評判の良いシャンプーで...
女性のための髪育

【女性のための髪育】(薄毛のヘアケア③)

③洗髪後は、水分を残さず、ドライヤーでしっかり乾かします。 髪の毛にも頭皮にも、水分は大敵です。髪の毛は、濡れるとキューティクルが開き、とても無防備になります。ちょっとしたことでも、ダメージを受けます。髪の毛がこすれ合うだけでも、キューテ...
タイトルとURLをコピーしました