【トリカH】(特許成分の特長④-2)

トリカHは、ダブル特許成分を配合し、独自の製造方法でシアル酸、EGF、FGFが壊れません。その成分は、加水分解アナツバメ巣エキス、EGF(ヒトオリゴペプチド-1)、FGF(ヒトオリゴペプチド-13)

FGF(ヒトオリゴペプチド-13)は、

FGFは真皮にまで浸透して、細胞の成長と増殖を促す役割のほか、以下のような効果効能があります。

FGF(ヒトオリゴペプチド-13)の主な効果/効能/作用

・ニキビ跡をなくす
・白髪の発生を抑える
・コラーゲンを生成する

さらにEGFと一緒に利用することで相乗効果を得られ、高いアンチエイジング効果が得られます。このFGFの過剰摂取による副作用は報告されていません。

そのため、摂取量の目安も定められていませので、製品ごとの用量を守ることが大切です。

また、化粧品として皮膚から直接摂取しても細胞の過剰な分裂や再生を起こさないので安心してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です