発毛に関する素材の話

キャピキシルとは
キャピキシルとはミノキシジルと比べても3倍の効果があると言われている。

アカツメクサ花エキスとアセチルテトラペプチド-3が主成分である。
カナダの化粧品開発会社で開発されました。

アカツメクサが含むビオカニンAという成分が脱毛症の原因物質をつくる成分を抑制しながら、アセチルテトラペプチド-3が毛包の働きを維持します。

詳しくは、今度日本の総代理店の方と御会いしてご案内申し上げます!

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です